2016年05月02日

雨漏り修理(現場・鶴見区と城東区)

KIMG1695
本日は平部からの雨漏り修理をさせて頂いておりました。
この年代の瓦には物凄い癖があります。
向こうに跳ね過ぎて逆流しておりましたので、
周囲を見渡し組み換えました。

KIMG1691
もう一軒は
長屋切り離し屋根のケラバ板金の修理です。
38生釘では板の自重にも風圧にも負けてしまいますので
パッキンビスとステンレス線にて固定させて頂きました。

この度は当店に御信頼を置いて頂きまして
誠にありがとうございました!