2016年04月11日

70年雨漏りしていません

KIMG1569
本日も雨漏り修理をさせて頂いております。
写真の谷樋の交換工事を日暮れ当りから頑張っておりました。
棟瓦の漏水と谷樋の漆喰による早期破損にて・・再配置出来る瓦はありませんでした。
葺き方やメンテナンスの仕方次第で瓦の寿命は全然変わりますね。

そんな中一件の屋根診断の御依頼がありました。
25年程前に施工させて頂いた元請けさんの御紹介みたいなのですが
元請けさんの名前は全然憶えておりません。
多分一回だけだったかもしれませんね。

で、
電話で築年数を御聞きしました所

施主さん;はずかしいので教えたくありません・・オホホほ
私:えへへへ へ?

施主さん:70年で御座います。
私:(あ~激戦が予想される・・。)
私:雨漏りしているのでしょうか?

施主さん:70年雨漏りしてませんが??
私:!!

みたいな感じでお話が進んで行きました。
70年雨漏りしてないとか すばらしい。
きっと、また何か学べる!!

期待と不安と腰痛を抱えてこの記事を書いております。
何で呼ばれたのかまだよく解りませんが、前施工者様の水仕舞いの意図は全て解明させていただこうと思います。

すごい楽しみ。