2016年04月04日

春らしい雨と唄

雨曜日
本日は春らしい雨で降り方も何となく女性的
現場に行けない葛藤も御座いますが、春にちなんだ屋根屋悲哀替え歌を載せます。
実は、使い廻し。

段々知っている唄が減って参りました。まずい・・ 😆

 

張る色と傾斜に添った屋根について聞いてよ
多幸のにおいの屋根にずっと装うから
何故知り合った日から半年過ぎても
あなたってまだ直らない
I will folllow you あなたに
ついて聞きたい
I will follow you ちょっぴり
木が弱っても
素敵な屋根だから
こころの全てを置いた 高く過ぎぬ日々

四月の雨に漏られて易なページを探す
他に直すあてなくて不意に不安になる
何故あなたが予算をチラッと見る度
泣かさない気分になるの?
I will folllow you  つま先
割れたブーツで
I will follow you あなたと
同じ悩みを
直してゆきたいの
線路の脇の瓦は 赤い錆びとズレー

好きよ今日まで
屋根屋大好き
I will follow you あなたの
漏れ方は隙
このまま帰れない 直したい・・・。
ここの屋根屋に来た日は 安く過ぎた日々