2014年11月11日

裸で生まれる

CA3I0082

 

 

 

 

 

 

 

 

本日は東取り合いからの雨漏り修理をさせて頂いておりました。
一生懸命頑張って頂いておりましたルーフィング君を吹っ飛ばして営繕工事は進みます。
竣工当時の職人さんが丁寧だったので少し楽をさせて頂いておりました。(真逆も当然あります。)

裸で生まれて
裸で修業させてもらって
裸で人の憂いに触れさせて頂いて
裸で終わる。
余計な物はいらん。

裸で街中を闊歩しだしたら この日常ブログは更新されません。(笑)