2014年04月01日

風速60km超える

本日施工させて頂いた屋根雨漏りは三階建ての棟の積み直しです。隣接物等無いこの立地では下記の動画の様に雨が上から下また、横走りが容易に想像出来ます。風速60kmといえば室戸台風並みですが、万が一同級の台風がきても打ち勝つ考察が必要であります。

ですので、棟瓦表層の合端口にシリコン塗布では到底間に合いません。既設のアンテナも余剰水量と過度の埃の堆積と錆びの堆積を生み出しております。(毛細管の温床)

CA3I0621

棟瓦をバラシ、この屋根の立地に準じた施工をさせて頂いております。
CA3I0628

隣接物に囲まれた平屋等は家屋風・ビル風を覗けば平安な時間は続いて参ります。