2013年12月16日

40年目の青緑(都島区)

1387143563G5PAYikQkyS_8fm1387143563[1]

先日診させて頂きました40年目の青緑の屋根4寸勾配の方は多少右袖が押し出されております。
改善修理可能軒瓦は20番銅線一本釣りですが、軒天・雀口モルタルの密着に助けられこちらも補強で充分です。
棟はタコ足線も無く、熨斗瓦の水平化と蛇行が見受けられまた追い当ての地瓦が一枚不足しており芯をずらして施工しておりますので、こちらは既存瓦での棟の積み直しとその際追い当て追加で修理可能です。
今回は亜鉛釘や鉄釘の錆び膨張による割れや凍て・塩害等一切無く瓦の交換は殆ど必要ありません。
7年後を考慮し、またその後であっても必要不可欠で無駄な買い物に成らない様に御提案させて頂きました。
使用副資材は現在の考察よりステンレスを基準とし葺き土はシリコン入り防水なんばんを使用致します。
この度は当店に屋根診断の御依頼誠にありがとうございました。

m(__)m