2014年11月09日

大事な物(雨漏り修理とか屋根修理とか)

CA3I0064

今週末も屋根診断をさせて頂いておりました。施主さんに御伝えした要点は下記。雨でも登れる屋根は上ります。

①の屋根は竣工当時からの緩勾配不適合建材使用屋根。適合勾配の建材に変更が必要です。

②の屋根は和型からSに葺き替えた屋根。ケラバ壁面の仕舞いが必要。

③の屋根は6では無く7なら劣化速度は緩和出来た屋根。

④の屋根は大屋根軒樋の過剰水流による下屋根劣化促進が原因です。

総じて、何故そうなるのか考えないと自然現象には先ず勝てません。
勝ちたいと思う気持ちが一番大事。それ以外要らん!!
負けず嫌いでないとね。

他の余興は殆どどうでも良くなっている中年の屋根屋。
明日からも、いてこましまくり候で御座います。 😆

workman12 (1)もちろんいてこますのは人の財布では無く自然現象で御座います。勘違いさせてる時間も、勘違いする時間も要りません。時間がありません。 笑

風呂上りに家内のTシャツを間違って着てしまいました。間髪入れずに・・
あんたのびるやん!とお叱りをうけましたが、
のびーる!!とかふざけてデビルマンの格好をして対応。まぁあんまり私は賢くありません。
(胴回りは伸びないやろ 笑)

誰も知らない 知ってくれてもいい
夫婦屋根屋が何故なのか
何も言えない 話しちゃいけない
夫婦屋根屋の心意気

人の世に愛がある 人の世に屋根がある
その施主の心 守りたいだけ
今日もどこかで屋根修理
今日もどこかで漏れ修理

誰も知らない 聞いてもくれない
夫婦屋根屋のなれそめを
何も言えない 話しちゃいけない
夫婦屋根屋の信念を

もうこれで漏れは無い 履き替えた足袋数だけ
この屋根の急所 知った今では
あすもどこかで屋根修理
あすもどこかで漏れ修理

人の世に愛がある 人の世に屋根がある
この弱ってる屋根を 守りたいだけ
今日もどこかで屋根修理
今日もどこかで漏れ修理