大阪の空から屋根修理・雨漏り修理ブログ

ベランダの雨漏りを診てきました

ベランダの雨漏りを拝見させて頂きました。

ベランダ下は部屋となっておりませんので、普段はめったに気にならない所で御座います。

胴差しを結ぶ構造材木が腐食しております。この原因を作ったのは?

①継いだ水切り板金の内部にシールが無い事

②水切り板金の垂れが短い

③構造材木と水切り板金が密着し過ぎている

これが強烈!!主な原因です。

経過年数から腐食までの時間軸を考えた場合、ちょっと弱い原因は

④ベランダ内部の防水切れと

⑤塗装がリシンですのでこちらの防水切れ

ですが、既に新築ではありませんので、複合を起こしている可能性もあります。

こんな感じで御座います。

アップにした水切り板金の継ぎ目の写真がこちら

本当にちょっとした事なんですけど、そのちょっとを気付くまでが雨漏り修理は大変なんです。

けど、めっちゃ楽しい(^^)

同じ様な写真。

こちらの現場は築浅の同じパターン。下は部屋ですので雨漏りして大変でした。

0勾配の水切り板金は余裕で雨水は横走り致します。また、腰板と水切りを離すようにモルタルも離しておいた方が良いのです。

という事ですので

(`・ω・´)ゞ私は勾配の無い水切り板金は内部シールまで疑って診断しております!!。皆様お使いのベランダもお暇な時見てみると雨漏りの事前予防になるかもしれませんね。

 

鈴木 大輔

投稿者の記事一覧

皆様こんにちは。ご訪問ありがとう御座います。
【屋根工房きのした】親方の鈴木大輔です。

このホームページの記事は2011年から全て私達現場の職人達で綴って参りました。雨漏り修理といえど殆ど何も情報が無い時代から皆様から頂く御信頼と共に沢山の実例と気付きに支えられ【必ず直す】という個人的な意志を全うさせて頂きました。ご迷惑をお掛けした事もございましたが本当にありがとう御座いました。

一般家屋を中心としビル・工場を含めた雨漏りの事例や対処方法を86記事、技術考察記事を45記事程明記しておりますので御入用でしたら是非お役立てください。その中にはDIYで直せる雨漏りも混在していますが御自分でなさる際には安全には充分にお気を付け下さいませ。

引き続きまして今後共、何卒よろしくお願い申し上げます。
【共に恵まれ共に喜びましょう】

関連記事

  1. 折半屋根雨漏りの調査(大阪府・高槻市にて)
  2. コーキング屋根修理・補修 (大阪府・吹田市)
  3. 7種21通りの屋根修理 7種21通りの屋根修理
  4. 雨漏り修理や屋根修理診断(門真市・豊中市・豊能町)
  5. 吹田市での外壁面雨漏りの調査です。
  6. 今年初の診断日和
  7. 雨漏り修理(陸棟)
  8. 瓦屋根の雨漏りをメッチャ叩き割って御説明致します。

おすすめ記事

  1. 安心の屋根雨漏り修理12の秘訣
  2. 歴史が教えてくれる何故雨漏りするの?
  3. 屋根雨漏り修理 相場 費用
  4. スレート屋根の雨漏り原因ベスト5と修理対策
  5. ラバーロック・コーキングや瓦止めで雨漏りは直りますか?
  6. ルーフィング(防水紙)を張り替えれば雨漏りは直る?
  7. 屋根漆喰工事で雨漏りは直りますか?
  8. 屋根漆喰工事の修理・補修、塗りすぎ警報・注意報
PAGE TOP