大阪の空から屋根修理・雨漏り修理ブログ

一次防水のみで雨漏りと戦う

本日は築七十年の平部からの雨漏り修理に従事させて頂いておりました。

・防水紙が痛んでいる
・瓦が水を通す
・野路板が腐食している

上記の診断には何一つ興味は御座いませんので
それらを無視しつつ一次防水だけで防風雨に打ち勝つ細工を施しておりました。

KIMG0441

先ずは瓦尻に堆積している埃の撤去と
コーキングの撤去を手がプルプルするまで頑張ります。

KIMG0442

次に瓦尻に水返しを五分程シリコンで施設致します。
この屋根は隣接マンションの施設により風圧が70年前とは変化したからで御座います。
また、マンション施設の振動によるズレも考慮したい所ですが
今更感もあり、後は人道と考察に準じた全力修理しか安心をお届けする事適いません。
お金を集めるだけしか興味の無い人と渡り合っても時間の無駄。

KIMG0443

それからパコッっと・・ハメて行きます。
これにて水返しは現行の和型以上の機能を保ちつつ
昨今の暴風雨にでも打ち勝つ修理工事となります。

 

この工事にて雨漏りする事無く
家屋解体まで持って行けます。
持って行けなかったら・・
いや!持って行けます!! 
もう銭金の問題では御座いません。

KIMG0444

瓦に守られたビニル紐
70年このままだったとは断言出来かねますが
施設した内部水返しシリコンが簡単には紫外線等にやられない事を証明してくれております。

結果
小屋裏の通気は逃げ放題(夏場熱く無く)
冬場の寒さは天井断熱で問題も無く
結露派生も無く
雨音は今まで通りで・・

屋根の事などすっかり忘れてしまう日常に戻る事適います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【鈴木 大輔・広子】

投稿者の記事一覧

皆様こんにちは。ご訪問ありがとう御座います。
【屋根工房きのした】親方の鈴木大輔です。

このホームページの記事は2011年から全て私達現場の職人達で綴って参りました。雨漏り修理といえど殆ど何も情報が無い時代から皆様から頂く御信頼と共に沢山の実例と気付きに支えられ【必ず直す】という個人的な意志を全うさせて頂きました。ご迷惑をお掛けした事もございましたが本当にありがとう御座いました。

一般家屋を中心としビル・工場を含めた雨漏りの事例や対処方法を86記事、技術考察記事を45記事程明記しておりますので御入用でしたら是非お役立てください。その中にはDIYで直せる雨漏りも混在していますが御自分でなさる際には安全には充分にお気を付け下さいませ。

引き続きまして今後共、何卒よろしくお願い申し上げます。
【共に恵まれ共に喜びましょう】

関連記事

  1. 大阪府・豊中市の雨漏り修理診断(瓦棒ブリキの腐食雨漏り)
  2. 吹田瓦・吉志部瓦・吹田村天道(招福来たれ!)
  3. 京都市・右京区の無料屋根瓦雨漏り修理診断(トタン屋根からの雨漏り…
  4. 雨漏り原因・チッコイ屋根屋は神戸→大阪
  5. 息抜きが下手かもしれない
  6. 岸和田の空
  7. 京都府木津川市にて雨漏り調査
  8. 瓦屋根の鍾乳洞化

おすすめ記事

  1. 安心の屋根雨漏り修理12の秘訣
  2. 歴史が教えてくれる何故雨漏りするの?
  3. 屋根雨漏り修理 相場 費用
  4. スレート屋根の雨漏り原因ベスト5と修理対策
  5. ラバーロック・コーキングや瓦止めで雨漏りは直りますか?
  6. ルーフィング(防水紙)を張り替えれば雨漏りは直る?
  7. 屋根漆喰工事で雨漏りは直りますか?
  8. 屋根漆喰工事の修理・補修、塗りすぎ警報・注意報

カテゴリー記事一覧

  1. 適正価格と正確な屋根調査が出来る理由
  2. 私達で直らない雨漏りはありません
  3. 屋根工房きのした店舗所在地
  4. 頂きましたありがとうの御言葉
  5. 個人情報の保護に付きまして
  6. 施工可能エリア詳細
  7. 屋根工房きのした特定商取引法
  8. 屋根工房きのしたがお約束出来る事
  9. 屋根工房きのした対応可能業務内容
PAGE TOP