2020年01月27日

少しでも取り戻せたかな。。

(⋈◍>◡<◍)。✧♡ 今日もお疲れ様です。

本日、大阪は雨曜日でした。それでもなんかこう・・
少しでも取り戻せたのかな。
そんな歓喜に溢れる雨曜日でも御座いました。

今日頂いた御言葉が有難すぎて。
過ぎていく喜びを視ています。

屋根工房きのした
鈴木さま
いつもお世話になっております。
この度の機会に、数年前の見積書や名刺を探し出して、見て驚きました。
見積書の日付が2012年1月22日。
初めて屋根診断の為にお越し頂いた日でした。
その8年後の同日に、屋根が生まれ変わる工事日になろうとは、何とも偶然とは思いがたい縁と巡り合わせを感じました。

8年前の屋根工房きのした鈴木さんとの出会いは、忘れる事は出来ません。

約1年も雨漏りに悩まされ続け、もう限界の状況にありながら、信頼出来る業者さんも知らず、また屋根をいらうと100万円仕事という常識から動けずにいた私に、親友が一言、ホームページで探してみたら?(その親友は00さんです。)
当時、まだネットは信頼出来るツールではなく半信半疑で覗いてみた私は、すぐに幸運に出逢えました。
本当にすぐでした。
「雨漏り 東淀川」で検索したと思います。
すぐに診断にお越し下さって見積を頂きました。
予算的には10万円程と考えていた見積は、218,500円でした。
それでも市価よりもかなり安価な見積だったと思いますが、厚かましくも20万円の工事に収めて頂けないかとお願いしました。
その答えは、今でもよーく覚えています。
私の予想を覆す、何と19万円でお請けさせて頂きますとのお返事。
何という人だと。
一気に信頼度は120%になり、お願いすることになり、現在に至っています。
今回の工事費も、本当に頑張って頂いた金額であることは重々承知しております。ありがとうございました。
本当に、感謝以上のものがありません。

これからも、家の悩みは尽きる事はないと思いますが、家と私とどちらが先に尽きるか(笑)くらいの想いで、住み続けようと思います。

長くなりすみません。
鈴木さんには、この想いを伝えたい、いや伝わると思い、書かせてもらいました。
今後とも、何卒よろしくお願いいたします。

また、こちらの動画は
私共が配信している動画を観て下さっている事と
モニエルのお施主様は、無音ですけどヤバい位信頼して下さってます事。。
有り難過ぎてます。

お勧めドラマを観て下さって
有り難過ぎてます。

取り戻すなんて、大言壮語してる僕だけど

僕が取り戻させて頂いているのですね。

(⋈◍>◡<◍)。✧♡ 今日は嬉しすぎるので 静かに寝ます。おやすみなさい。