信仰と希望と愛のブログ

争いから旅路へと

少し前にこんな詩を恵の内に思いつきました。
今日の記事のタイトルは争いから旅路へととさせて頂きまして、その中で作用します救いと恵の相関関係を自分なりに解かせて頂こうと思います。

この詩の中では恵は緑の植物で救いは駆け巡って庇う物という事に当てはまりますね。錆びの部分は私もそうですが個人差を多々含めまして過失や罪悪感や人間関係の摩擦など沢山ございますでしょう。

そこで今一度私の救いの定義をお伝えさせて頂きたいと思います。

救いとは聖書に在ります通り
1人で成せないのが救いの定義だと身をもって体験して参りました。もし単独で救いが成就するとするのならそれは救いではなく努力という事になります。

何故なら努力では絶対に到達出来ない領域がありそれもそれぞれ各々に必ず御座いますが普段そこまで自己精査に勤しみますと精神的に疲弊しますので逃げ道があってこそその領域に再度調整やリベンジ出来る余裕も生まれています。

ですから逃げ道一つでありましても恵でありますので自分で自分を救うという言葉は意識無意識問わず福音に在る救いの定義を変える意図があると感じとられてしまいます。揶揄ではなく真実でもなく事実としてお伝えさせてくださいませ。

救い。。。

救いとは自分ではどうしようもない時事に差し出される神の恵みです。逃げ道や雨一つとってもそうですし普段口にしている命であっても同じ働きの中で恵として存在してくれています。

また別の角度からみましても

救いは努力ではありません。努力なら誇ればよいでしょう。

しかし恵を誇れば病人に立てと命ずるカルト思想に成ってしまいます。これだけキミはもしくは自分は恵まれたのに。。。という目ができるからです。ちょっと待って頂きたいのはその目はご自分で作っていない場合があります。本来恵に制限などありません。享受する方の個人差も在りこれで充分だという量も質もご本人と恵む神以外は解らないからですね。

しかし恵みを努力とすり替えられた場合には【もっと頑張れ、もっとやれる。】何故ならそうすれば私の様に成功して恵まれるからだと。この言葉の半分は愛情も加味されていますでしょう。しかしこの言葉は個人差を完全に無視しても恵より自己努力の目が勝ってしまっている言葉でもあります。このような制限を設ける存在が自尊の目その物ではないでしょうか。

しかしだからといって双方に人間性の優劣が在ると判断すればこれもまたおかしな話になってしまうのですね。
なので人間には努力だけ恵だけのみならず救いという概念が必要なのだと僕は感じ続けています。

救いの実感が伴っている場合には手に持ってしまっている価値観を容易に離す事が叶うからでもあります。(救いの実感が先立ちて価値観はその後の優先順位となるからでありますね。救いの実感は価値観を補佐しますのでそれしか言えませんが本当にそうなります。)

また、

先ず大前提として僕は救われている。多くを庇われている。むしろ自分の錆びよりも庇われた緑の部分の方が多い。この環境下であるのなら

自分が救われた環境下であるからこそ、争いが旅路になるのではないでしょうか。自分が救われたからこそ、他人の落ち度に目が行きすぎないのではないでしょうか。

またこの環境は誰でも何の努力も要らず望めば居れるだけの場所であり何千年も否定されてはきたものの廃れない場所でもあります。何千年も否定され続ける理由が最早人間だけこの世に居るとは僕は逆に思えなくなってしまうのであります。

いいかえますと。人間が救われては困る存在も居るという事であります☺

それではお互いに鎖無き楽しい旅を続けて参りましょう。

読んでくださってありがとうございます。

鈴木 大輔

投稿者の記事一覧

皆様こんにちは。ご訪問ありがとう御座います。
【屋根工房きのした】親方の鈴木大輔です。

このホームページの記事は2011年から全て私達現場の職人達で綴って参りました。雨漏り修理といえど殆ど何も情報が無い時代から皆様から頂く御信頼と共に沢山の実例と気付きに支えられ【必ず直す】という個人的な意志を全うさせて頂きました。ご迷惑をお掛けした事もございましたが本当にありがとう御座いました。

一般家屋を中心としビル・工場を含めた雨漏りの事例や対処方法を86記事、技術考察記事を45記事程明記しておりますので御入用でしたら是非お役立てください。その中にはDIYで直せる雨漏りも混在していますが御自分でなさる際には安全には充分にお気を付け下さいませ。

引き続きまして今後共、何卒よろしくお願い申し上げます。
【共に恵まれ共に喜びましょう】

関連記事

  1. 聖書を愛するという事
  2. 相対から相関へ(進化論と創造論)

直接施工で安心!確実!

  1. 自己紹介

  2. 適正価格と正確な屋根調査が出来る理由
  3. 私達で直らない雨漏りはありません
  4. 個人情報の保護に付きまして
  5. 施工可能エリア詳細
  6. 屋根工房きのした特定商取引法
  7. 屋根工房きのした対応可能業務内容

知っ得記事一覧

  1. スレート屋根の雨漏り原因ベスト5と修理対策
  2. ラバーロック・コーキングや瓦止めで雨漏りは直りますか?
  3. ルーフィング(防水紙)を張り替えれば雨漏りは直る?
  4. 屋根漆喰工事で雨漏りは直りますか?
  5. 屋根漆喰工事の修理・補修、塗りすぎ警報・注意報
PAGE TOP