2019年06月11日

水から丘へ

ほんの小さな事なのに
波紋の様に波打つし

ほんの小さな事だから
すぐに止むのはいいけれど

それでも何度も打たれると
氷を張ってみたくなる

それでも何かがやって来て
叩いて割るし
滑って溝を残します

あのね えとね
丘にあがってみませんか

そんな風が吹いて来て
杖持つ牧者がそう言った

水から丘へ

息をするにも顔出して
堪えて、耐えた、そんなとこ
そんなとこから
丘へ行こう

きっと、もっと、ずっとね
自分が思うより
自分の中は広くてデカいよ