2016年09月29日

落ち葉堆積による雨漏り

割と山間部や落葉樹のある公園の近隣に住む方に多い雨漏りの事例となります。
落ち葉によって適正な排水が出来なくなるが故の雨漏り、オーバーフローで御座います。
写真の屋根は笹の葉が谷樋に詰まり左右にオーバーフローによる雨漏りを引き起こしております。

こちらの亜鉛鉄板小波の屋根は、落ち葉堆積により躯体の継ぎ目から雨水の侵入を許しております。

こちらの屋根も同様です。

こちらの樋も同様ですが、溢れた雨水の下には緩勾配屋根が控えており多量の雨水がこの緩勾配屋根に当たりますと簡単に排水量限度を超えて雨漏りしてしまいますので、定期的な清掃が義務付けられた立地と環境で御座います。

※中古物件をご購入する際にはこれらの弊害が生まれるかもしれないという事も考慮して頂けたらと思います。
昨今では、この清掃業務を足掛かりとし、法外で無駄な工事を進める方もおられますので、そちらも気を付けてください。