2016年08月23日

DIYで割れ瓦の雨漏りを直す時は

DIYで割れ瓦の雨漏りを直す時の注意点です


こちらは、ありがちな瓦屋根の雨漏り写真です。
今回はこちらの施工の是非ではなく、

電気屋さんが踏み割ったり、
飛来物による損害であったり、
施主さん自身が物を落としてしまった際の修理方法として

上記写真の様にシリコンコーキングを用いる機会もあると思います。
その際には、表層の部分だけではなくて、

少しメンドクサイですが、割れている瓦の直上の瓦を外し

KIMG0053

見えない部分にもシリコンコーキングを塗り込んで下さい。
瓦の重なった部分、目視出来ない箇所まで雨水は雨量と風向きで這いあがりますので
是非知っておいてくださいね。

ご自分でやる場合は、ホームセンターで500円位で済みます。
そうでない場合は、屋根屋さんか瓦屋さんに御依頼してみて下さい。