2013年03月23日

光る焼き物瓦と鬼瓦

我が家の一号機と二号機も終業式を迎え、学校で何してるかを持ちかえって来ました。

一号機作品の作文

光る焼き物瓦

こんな文章 ↓

かわら

ひかるやきもの キラキラと

でもね、ときどきポチャポチャなるんだよ

でも、なおしてくれるよ

ほら、やんだ

あせをながして、カンカンと。

(読んだ瞬間・花粉症勃発・・・そこそこ潤んだ後で)二号機の作品も閲覧 ↓

 鬼瓦らしい ・・・

何時もあなた達は動的ですばらしい (笑)

 

 

歩足を止めて斜に構える自称・・大人より

あなた達の小さな歩みと成長に私は素直に尊敬の念を抱きます。