2012年10月29日

アンテナだけ見つめてる

本日も、雨漏りの修理をさせて頂いておりました。

解体作業の折、アンテナがどの様な水流を生み出すのか、どうなのかなど、またマクロ視点でゆっくり観察しておりました。じろじろ見ながら作業していても、誰一人として文句を言われる事はありません。(当然ですが 😆 )何故、作業効率を落とすのかは、どんな時でも過剰施工を知らず知らずの内に御勧めしない為です。例え20kgのなんばんが持てなくなってしまっても現場に従事し続けます。現場考察からしか最善が生まれないのは、解り切っているからです。

本日は以上で御座います。 😛