2011年07月20日

現役の教科書

今日も中途半端な天気です

モルタル引くのなら最高なんだけど

先にウレタンプライマー塗らないといけないし・・

暇なんで今も現役の教科書の御紹介

nihonnkawaranofukikatanohonndesu

この本今から20年前に買ったんです

なかなか先輩が技術パクラシテくれなかったので

拗ねて紀伊国屋まで買いにいきました。

中身はこんな感じ

sannkawaranofukikatadesu

尻跳・向跳とか書いていますね

簡単にいいますと A B C A B Cと桟瓦は並べなさいよっていうことです。

簡単に書いていますけど

地葺きはモロニ腕が出ますので

盛り手は職人の技量を真近でみれるので

誰がうまいかヤンヤ ヤンヤ 当時言ってました。

そして私もヤンヤ ヤンヤに参加しようと思い

いっしょう懸命、勉強しましたけど

当時お話に混ぜてもらえませんでした(笑)

おまけ

書き忘れてましたが

この本には雨漏りの止め方は一切書いていません。

雨漏りをとめるには長年の実績とその場に応じた創意工夫が

ひつようです。

悔しくて泣くことも必要です。

私は小物は置いといて

二十六本の日本瓦の雨漏り修理の大刀を背負っています

nujyuuropponnnoamamorisyuuridesu

画才も有り、完璧です。

あ~(笑)