2019年11月24日

ぶたれても痛くない程に大きな場所

今日は長女と家内とでクレヨンしんちゃんを鑑賞していました。w

あの、その、長女様~(^^;)

私はクレヨンしんちゃんは殆ど観ないんで。途中で飽きてしまいます。

席を立とうとしますと、

あかんっ!#”(笑)$って怒られ、連れ戻されます。寝たらあかんよとも。

しょうがないので、最後までお付き合い致しました。

映画が終わり。私は長女に一つだけ質問致しました。

これ、観た事あるの?

そうすると長女は うん。と答えます。

あ、そうなんやね

長女は映画を観るというよりも私共との絆の中にいたいんやろね。

そう気づきます。

映画の途中からそうだろうなとは思ってましたので、長女が感じる物を視ようとしてました。

映画よりそっちの方がジワジワくるという。。そんな時間でも御座いました。

 

 

 

そうだ、長女に遺しておきたい事があります。
右の頬をぶたれても痛くない人も愛の助けと共に多く居ます。
私は未だその入り口に立ったに過ぎず、これより先に行けるかどうかは解りませんが
引き返す事だけはしたくないよ。

何を優先するかは本当に自由で、正しさも、曖昧にしてていいと思う。
愛せるなら愛して、愛せないなら愛さなくてもいいよ
それは自分の進むべき道と場所だから、出来・不出来や評価
そういうので視界を曇らされたらいけないよ
どんな時でも
痛みより先んだって愛が働いてくれる奇跡も軌跡も必ず在るから安心して欲しい

少しずつ、諦めないで、晴れ間を紡いで大きくしてね
日も星も晴れてないと自分も人も見えにくくなるから
ぶたれても痛くない程に大きな場所が私にもあなたにも在ります様に。
 
私も少しづつ、諦めないで、忘れないで、晴れ間を紡ぎます。
不平・不満があっても、不平・不満が無くても同じ様に愛がないと活きれないから
不平・不満があっても、不平・不満が無くても同じ様に愛がないと活かせないから

※柄にも無く写真のイメージが今の心境と重なります。(^^;)
柄じゃないけどこういう少しづつっていうのも内に在るんだなぁ・・って
しみじみ触れてました。

(⋈◍>◡<◍)。✧♡ 今日もありがとう。それじゃお休みなさい。zzz