2019年11月05日

深い所に届く喜び

(⋈◍>◡<◍)。✧♡

みなさま。今晩は、今日は体力的にしんどいのですけど
それ以上に嬉しい事がありましたので綴ります。

以前上げた 愛の現場レポートを書く理由の動画に早速コメントを頂きまして
凄く嬉しくて、とても嬉しくて書いてます。www
チャンネル登録頂いた方は減りましたけど、それはそれでその方の行く先の桜化を想います。w

それで自分勝手にですけど、コメントを頂いた方の深い所に、深い場所に頂いた言葉が届いたかもしれないと思いますと。

解りますでしょうか
鬼クソ嬉しいので御座います!!!
是非、共に喜んで下さいませ。w

本来ね
人様の深い所には、扉があったり、溝があったり、谷があったりする訳なんですね。
いつしかそれが固まったりして

氷になったりする訳です

それは、簡単には溶けない。
溶けようともがいても自分で簡単には溶けないんです。

僕も義務教育をね
12年やって、やらされて、その間選択は殆ど無かったんです。

これがいったい何になるの?
この時間は何だったの?

その様な氷の厚さ広さ深さは測り知れない訳なんです
やりたい事をやれない方の時間の方が人によりますけど思春期には圧倒的に長いのですから
念押しますけどこれは人によるんです。

だから、自由に振る舞う人の足を引っ張たっり、誹謗中傷したりする
実際に言葉や態度に出さなくても湧く時がある。
この様な、自分でもコントロール出来ない固まった観念や背景も、やっぱり、ある人にはあると思うんですね

ない人はそれでいいんです。それはそれで素晴らしい恵みであると思います。

はっきりと申し上げますと、僕にはありまくりました。なんせ12年と長い。
そこに不実が絡むと水を得た魚の様にありました。

だから、それはもういいから。そこから出ないと競い事であるかの様なデカい器の中でも歯車を廻るもしくは廻すル―チンだから
そこにずっとその場所にいちゃダメだから、
人の自由は自分の自由じゃないから霞むから
僕がそこから出た十字の選択でなくてもいいから

自分で選択をしてゆっくりそこに留まらないで歩んでねと
我愛するが如く娘にも隣人にも伝えようとしています。

人は人の背景を見て感じ取れた時に
許そうという感情が芽生えます

あなたの眼の中の塵を取らせて下さいと言う前に
己の眼の中にある梁を取り除きなさいという、聖書の教えその物だと思うのです

その様に僕は
今は、氷。流氷の上にいる
アザラシの様なもんですから

その場所から見える氷。全部の氷が溶ける事が正解じゃないんです
流氷がぶつかり合う事も問題じゃない
この解消は僕の役割じゃない。傲慢の正体を知るが故です。

僕がそこに居続ける事のほうがよっぽど僕にとっては大切な役割な訳です
遣り残しているからですね

ブクブク太ってね
ジワジワしてね
ちょっと温かく。留まりますから。

(⋈◍>◡<◍)。✧♡ 明日からも やりまっせ! こんな事を言葉にしてやるんですwww

今日もありがとう。お疲れさまでした!!