2019年04月26日

役割と役目の違い

皆様こんにちは。もうすぐ夏がやってきますね。
それまでに耐火仕様の体を作ろうと思っております。w

写真は12年前の物です。
現在もそうですが
自分の役割を果たそうと生きていた頃の写真です。

あれから12年の歳月が流れた訳ですが
その間には、その様な想いとは裏腹に
出来ない事も多々ありました。

今日は小難しい事ではないのですが
役割と役目は少し違いますよね。

そんなお話です。

自分の信条や道筋上に役割を感じて動く事も凄く大切だと思います。
道筋上には多くの華も咲きますし、笑み笑う声も共にしてくれます。

ですが、そうでない事も勿論多岐に渡り存在しています。
ここで自分の役割に全うな方々(まぁ、僕も含めまして)

出来なかった事を抱え過ぎないで欲しいと願っています。
頑張っても適わなかった事は自分の役割であったとしても
自分の役目でなかったのかもね。
それ位の心持ちでよろしいかと思っております。

役割を自認しているから、役目を果たせなかった
これは本当に辛いのですけど

自分自身の役割が無くなる訳ではありませんし
自分の役目では無かった事もやってみた結果見つかる事もあると思います

役割と役目はごっちゃにしない様にと願います。

例えば僕は
出来ない事を責め続けられる環境下に昔、居た事もありました
私財も及ぶ所まで掃き出して頑張った事もございますが
その場所も人も変える事は出来ませんでした。
それが道の舗装にもなり無駄には成りませんでしたけど。。

とはいえ、あまりにも身近でとてつもなく辛い事だったから
この様に考えています。
距離が近いからと言ってもそれは自分の役目では無かったんだ。
距離が近い程なおさら難しい。
そんな風に今は捉えています。

願えば願う程、苦しい事は重々承知してお伝え致します。
世風は逆。円満で当たり前。これも重々承知の上で。
m(__)m

御参考になるか解りませんが聖書の中で
昔、悪魔がキリストにこんな誘惑を致しました。

あなたが神の子ならここから飛び降りてみよ
きっと天使があなたを助けるだろう。

これにキリストはこう返します。
神を試みてはならない・・と

役割と役目の違いはここからも感じ取る事が出来ると思います。
キリストは神の子としての役割を持っていてもそれを証する役目は放棄しています。
役割があっても役目まで強いられる事は互いにあってはいけません。

心と体のみ
心と体と魂

魂の宿らない言葉の誘惑
または魂を削って来る言葉の誘惑は必ず御座います

これからの僕もそうですがその様な折
人を跳ねのけるのではなくて
それが誘惑なら是非、大切な心の為に
誘惑の方を跳ねのけて下さいませ。
m(__)m

本日の最後に
日々の営みの中に在りましては
その役目は自分じゃなくても良かった日がきっと来る。💛
その様な希望を持って日々、自分の役割を全う出来たら素敵ですよね💛
希望だけは捨てれませんしね💛

\(^o^)/

今日は12年振りに同じ施主様
同じ場所で撮影して頂きました。

なんか、こう、僕は色々変わったなぁ
メッキの禿げた髪の毛とか・・(笑)
かみさんは全く変わってないなぁ(笑)

そんなハートフルな一日で御座いました。

(@^^)/~~~今日もありがとうございました。