2019年01月20日

雑念の無い朝

山裾に
煙たなびく
宿の朝
トタンの屋根に
消える雨音

雑念の無い朝を迎えて穏やかであります。

山裾

宿

この様な言葉が沁み込んで参ります。
遠からず
近からず
家と宿を行ったり来たり

和服を着て燐としたおかみさんが私の横で
何も言わずただ同じ景色をしばしの間過ごす

穏やかで贅沢な朝で御座います。

・・

・・・

・・・・

全部妄想です(笑)

絶妙なタイミングの雨曜日
何色でも無い日は穏やかです。
(@^^)