2019年01月06日

何時か一緒に駆け巡ろう

嫌いというのは我儘で
放っておくと腐り出す

こんな事を誰かが言ってたんだ
あなたの未来はこうなるに違いない・・って

だから僕はそれが嫌いだったけど
好きになる事はとても難しいんだけど

そんな僕の心も我儘で
放っておくと腐り出す

今はね
ここに居る。

好き嫌いは一端置いといて
あなたの未来はこうなるに違いない・・

それもあなたが取った幸せになる手段だったんだね
誰かを踏みにじってでも幸せになりたかった
その時はどうしようもなかったけど僕も同じ事をした事があるんだ
だから求め続けて来ました

手段の是非は永遠にループして行くだろうから
一端それは脇に置いといて

ただ、どんな手段でも幸せになりたかった
この願いと窓口

神はここを視ている
そして最期までその人を絶対に諦めない方だった
それを言葉だけでなく、全身全霊を持って証してくれた方
吐いた言葉は自分に還ると言う方の言葉も
取った行いは全て自分に還ると言う方の言葉も
不完全に怯えながら少し呪いを含んだこの様な言葉の群れ
これすらも
両者の元に還らないようにしてくれる愛の方
何年経っても腐る事は無く
今も黙って神と人とを執り成している

そこから少し広げて考えてみると

嫌いな人の生業が巡り巡って
好きな隣人や自身の糧になる事だってあるし
縁は結び付きだけじゃなくて
もっと広い円の中で働いているとも考えれます

また、こんな言葉が遺っていて追いかける

それらの人は血筋によらず、肉の欲にもよらず、
また、人の欲にもよらず、ただ神によって生まれた

それらの人とは愛の人。

なので愛の人とは後の形や姿だから
その前に
愛が人を選んでいるとも考えられます
愛が何時、どこで、誰を選ぶか
誰にも解らないから
期待を絶やさずに居る事も出来るし
無いからと言って嘆く事も遠ざかる
無いからといって態々自分の愛まで見失わなくていいんだね

そんな感じで絶えず続いて行くと思う

今日も明日もポストに小さな手紙が入ってる
愛からの手紙が入ってる
真新しい招待状の時もあるし
楽しい手紙の時もあります
時にはこんな妄想の手紙も入ってるよ

心はじゃじゃ馬だから
キチット愛の手綱で結んでね
ポクポク歩いたり
思いっ切り疾走したり
川辺で休ませてあげたり
そのうち手綱が無い状態でも駆け巡れるといいね
馬じゃなくてカバかもしれないけど

これはかの有名な・・
OK牧場の事か!
たぶん違うな(笑)

僕はそんな妄想が偶にグゥォーって巻き起こり
嬉しくて
隣でグゥォーグゥォー鳴ってるだけの関係ない方を撫でたりしています。
(^^;)

イビキと寝言
それと少々の挑発を最も得意とする方
大体、僕が撫で疲れて、勝ったためしがないのです(笑)

でもちゃんと準備しておくから
何時か一緒に駆け巡ろう!!

 散歩の方がいい!!

 じゃあそれで!!(^^;)

今回もお付き合い下さってありがとう御座いました。
僕なりの愛の現場レポートでした。
\(^o^)/