2018年11月03日

星降る山で強化合宿

星降る山で強化合宿というお題目で
長野県の山上の星を観てきました。

(^^;)

道中は3時間30分位掛かります。
途中のサービスエリアで小さな子の笑い声がこだまします。

とても幸せな一瞬を頂きます。

シャボン玉
溢れて割れて
成す様な
小さき子らの
嬉し声

こんな感じです。

目的地の阿智村に行く前に
雄大な山々が。。
う~んなんだろ、語り掛けるではなくて。。

。。。
。。。

お帰り。。かな?
ただいま。。かな?

良く解りません(笑)

が、

とにかく、登山家の方が良く仰られる
登る理由は無く、そこに山があるから!
このデカさを頂きました。

ちょっと解った様な気になります。(笑)

それから、美しさの融合体を観ます。
色々が合わさっても大丈夫な美しさの模範とも言えますね。
(^^;)

山のコテージは8人まで、一泊10000円でした。
とてもリーズナブル~
でも、少し寒くてブルブル

帰りの道中で、きしめんを頂きました。
麺が太くて、何時もの倍位の歯ごたえを楽しめます。
(^^;)

肝心の星空ですけど
機材がありませんので写真は撮れませんでしたが
子供達は道に寝転んで
夜空に吸い込まれて行ってました。

そうでしょう、そうでしょう。(笑)

僕が今回の提案をした理由がありまして
丁度19歳の時に運転免許の実地を徳島県で取ったのですが
あの時の夜星が
あ、あまりにも、あmりゃ。にも だった!
だからです!!

いや~(笑)
その時と同じ物を観てほしい。
小さな夢でしたが、叶えさせて頂いて
本当にありがとう御座います。
m(__)m

また、夢は小さな便せんとなって
ヒラヒラと舞い降りて来るんだろうな。
そんな期待をしています。

(^^;)

山の上にはこんな蜘蛛がいました。
ミミズを食べてる所を撮りたかったのですが、
直ぐに食べ終わっので撮れませんでした。(笑)