2018年10月25日

あたくしは 言葉を愛しています

突然ではございますが
羊飼いの夢をみました。

はっきり見ましたので書いておこうと思います。

1人の羊飼いは背中を見せ群れを導いています。
多くの羊は付いていきます。
その羊飼いは背中しかみせないので
何匹かは狼に食べられました。

1人の羊飼いは羊の方を見て導いています。
多くの羊は付いていきます。
ただ後ろ向きに歩くので、歩速は遅く
偶にこけます。
ですが狼が近づく隙はありませんでした。

※ここから現実に戻りました。※

二つの群れを行き来した羊は
何故か羊飼いの目を盗んで
狼を勝手に退けようと刀を作り出しました。

時に束が無く、自傷してしまう刃
心内の刃を打ち直しました

おこがましくも、涙の谷を祝福の泉に変えたろうと思いました。

こんな感じに

つまらない →  その通り。罪、咎、憂いすらその人の全てを満たせない程、人は小さく造られておりません。簡単に詰まらないという事は、広くてデカいという事ですね。流石、神に愛され友ともされる人々。

 

くだらない → そうです。降りません。今この山超えなければ、降れないのです。むしろ登りまくります。今度、山上の星を見に行くのです。

 

みっともない → ですよね。三つを伴います。父母子、体心魂 三つで一つですよね。

 

だらしない → ほんとソレ!!。その通りです。誰死なず。だれも死なないと仰る方を僕は知っています。

 

本当は。
刃じゃなくて 鞘。
刃納めるインチキっぽいけど 鞘
刃と鞘はワンセットです。

あたくしは
言葉を愛しています。これはマジです。
生活の糧その物。遺る物だから。

それから、もののふの道も好きなので
メェ~メェ~ばかり言ってられませんので御座います。

抜かない。ちゃんと束もある。
そんな二刀流とかも好き。

 

正確にはヴメェ~だと思うよ💛もう誰も覚えていない雷子ですっ💛

 

すっかり忘れてた。ヴメェ~(笑)

 

 

カバうっ子 やっぱりかわいい。
鞘の様に庇われたので、やっぱり私は魂が動いています。
動くスペースがあるからですね。💛

ほんとかどうか解りませんが、
カバは人間の後、最初に作られた動物らしいです。
(^^;)

今回もお付き合い頂きましてありがとう御座いました。
m(__)m