2018年08月12日

上下に切りなしといいますけど

これまで何度も積み上げては崩れ
何度も足を運んで持ち帰り
幾度と無く血豆をあらゆる所に作り紡いで来た
心血を注ぎ得た物。

これを予め楽に備えていると見える人を視るかもしれない。
神は不公平だと思うかもしれない。
正道は私だと思うかもしれない。

その様な傲慢を打ち砕く為に
その様な不遜に捕らわれない為に
全て備えている人との出会いもあります

もし出会えなければ、下ばかりを視たまま
傲慢の闇は何時までも眼を曇らせたままとなりますでしょうし
繋がれている事すら気付かずに過ごす事に
鎖で繋がれ下を向いた歩みとは奴隷その物です
それを愛を持って憂いている方がきっと身近にいます

愛を信じる者にとっての不公平は
鎖を切る機会を与えられた大いなる恵みと成ります

上下に切りなしといいますけど
切りはつけれます

この言葉は信じません。

色々な御声も御座いますでしょうけど
これはね。言わば僕の過去との戦いです。
今でもね。捕まる時もありますから綴りました。
(*´Д`)。。

(*´Д`)<人生色々で楽しいです。鎖が腐り。。ブチッ!(笑)

この一発は、あれやね。
その。
もろたやろね。さすがに。ワハハッ!
。。。。
。。。。
。。。。

( ゚Д゚)/ さて、もうちょっとしたら、僕らはお盆休みします。
宜しくお願いしまーす。💛

今日も来てくれてありがとうございました。
お体ご自愛くださいませ。それか廻りの人に愛されて下さいませ。
m(__)m