2018年08月07日

切る

焼かれて切れる事も無く
凍えて千切れる事も無し
そうして
船首は再び空へと舵を切る
継ぎはぎは華々しくて
塞いだ穴も晴れ晴れしい
帆は冷熱が生む気流を捉え切った
遮る雲は
右へ左へ、左へ右へと千切れゆく
悲しみは下から上に降る事は無い。
目指す理由はそこにある。

台風が関西に来るといけませんので今日は早めに4件の雨漏り応急処置をしてました。
昨今の暑さで割と、皺だらけです。
いや、違うか。(笑)

それはそうと

人生の舞台に立てる事を想っていました。
めちゃくちゃ想っています。

やり切りまくります。
(^^;)