2018年08月05日

一個あればいいね。

子供の頃に沢山の想いが生まれた
それはまるで砂浜に落ちた卵の様だ
一斉に飛び出したが生き残れる想いは僅か一握りで
多くは散る
しかし海原を超えデカく成り
生き残った、たった一つの想いは砂浜に還って来て
そこから、また多くを生み出せる
涙と砂でまみれ
散って行った一つ一つを想いながら

一個あればいいね。
そこから、一杯産みたいのです。
そうして、またブラブラと海に出る。

僕は共食いをしないウミガメが好き。
(^^;)