2018年07月26日

私ではなく、言葉

そろそろ、引っ越しも終わりに近づいて来まして
色んな思い出が、部屋が空に成って行く過程で巡っております。

先のブログでも書きましたけど
僕は君なんだし、君は僕なんだよ
この言葉が染み込んで来て、どうやらドカッと居座る事になりそうです。

ここでの暮らしはまさにそうでした。
僕だけで築いてきた訳ではなく、家族で築いて来た物ばかり。
そしてそれを共有して来た。

役割と愛についても書きましたけど
長い文章もいいですが、短い言葉は何時でも食べれて良いです。

そして

僕は君なんだし、君は僕なんだよ 
ならば
僕の言葉は貴方の言葉 貴方の言葉は僕の言葉

言葉にも所有権は無いな。
ふと、
その様に開放される事になりました。

ここに拘ると言葉が離れて行く様なね。
学んでも、学んでも、残らない様なね。
そんな気がする。
言葉は生き物でウロウロしてて
縛られるのをどうも嫌ってる様な気がします。
そして良い言葉が良い言葉を連れて来るような気がします。

私ではなく、言葉にこそ栄光を。
自由ってやっぱりいい。(^^;)