2018年07月11日

故郷に帰ろう


この時代から、
銭に汚い男になるな。
人の気持ちの解る人間になれ。

たった2つをやれと言われましても
中々、難しいので御座います。
特に解れが難しのです。
でも、諦めた事はありません。
おぼろげながらの方法は、私、手にしそうです。

貴方のバトンは私を通して娘達へ
そうそう、今日私は初めて娘の就労する姿を視ました。
まぁまぁやな。
嘘です。言葉は要らないです。
唯、泣いてただでした。

公衆の面前で。

何も足すまい
何も引くまい。

目的を貴方は僕に伝えませんでした。
僕は伝えます。
僕達が居た故郷に帰ります。
手ぶらで帰ることはしない。

(^^;)