2011年07月01日

安心の証・応急処置後のキャンセルでも大丈夫

当店に屋根修理・雨漏り修理の御依頼を頂いた御客様には、本工事の前に御希望が御座いましたら応急処置を施工させて頂いております。

この応急処置ですが、施主様が当店の技術力・考察力をしっかり確認して頂く為の工程となっております。

本工事をお待ち頂いてる間に御家庭の事情が変わり工事のキャンセルをせざる得ない場合は、解約金や違約金等一切当店では発生いたしませんので御安心の上お待ち下さいませ。

 

この屋根雨漏り応急処置の必要性ですが下記4項目の意味があります。

・先ず第一に当店の的確な診断・技術力・考察力を御理解頂きたい事。

・御客様が屋根雨漏りを機にまだ使える屋根材をすぐに葺き替えないといけないなど錯覚されない事。(葺き替えは何時でも出来ます。)

・屋根診断時におきまして決して破損瓦等雨漏りの原因を作る欠損を故意により当店が絶対作らない証明になる事。

・本工事をお待ち頂いている間に屋根構造材木を守る事。
例えば、棟からの雨漏りの場合には下記写真の様に一時的に雨漏りを防ぎます。台風でも飛散致しません。(応急処置だけで3年の実績も保有しております。)
CA3I0168

以上、応急処置施工とは、御客様と当店とお互いの信頼関係を結ぶ架け橋となります。
m(__)m