2018年03月06日

頑張って行こう(憩う)

(桜)

咲き誇る桜花の傍らで
つぼみのまま佇まう姿もまた美しく
柔らかい幹の芯は虫達の糧となり
葉や根の潤いも同様に
実は鳥達がこぞってついばむが
朽ちる事も無し

つぼみには期待。咲き誇るには潤い。散り行くには栄光。
実りには希望が宿って
どれもこれも、それはもう美しいものです。

まだつぼみなの?
すぐ散るし
やっぱり散ったか。
何にもならないじゃん。

この様に捕らわれている方の思いの中にありましても
その姿や在り様を変える事無きあなたは
どの様な方にでもその姿や在り様を変える事無きあなたは
人ならぬ方が作り、人に与えたと信じます。

今年もよろしくお願いします。
(^^;)

次は桜に負けじと
頑張る生き物達が控えています。

さぁ。私も頑張って憩う 行こう 活こう

右の頬打たれれば、打たれた己の傷を愛さず
左の頬を打つのを躊躇ったあなたの手を尊ぶ
何時、躊躇うかは解りませんが
私もあなたにも打ちたくない方がいる事、いた事を尊ぶ。
連鎖はここで終わりを告げる。

この言葉ちょっと調べてみましたら色々な解釈があって
おもしろいなぁ~と思いました。
割とバラバラで皆、良い感じです。

 

やられたら倍返し!が雷子は好きっ!!♥

 

そいうえばそんなドラマありましたよね。
何を倍にするかがその時その時で難しい所ですけど。

(^^;)