2017年11月16日

それいけ!雨漏り調査団 3

皆さんこんにちは~。魚雷子です。♥

日に日に寒くなってきたよね~。こんな日はオコタに入ってコオモリの匂いとか嗅ぎたいよね~♥

あ、そうそうこの前チャンネル登録のお願いをしたんだけど、5人も増えてくれて、雷子感激です!

(増えたらどうなのるのか・・。雷子解んないんだけどね。♥)

あの日、ちょっと親方に叱られたの。

嬉しくても人のみぞおちに突進しちゃだめだって。叱られたの。

雷子落ち込んじゃったけど、負けない!

親方には負けない!

だって、女の子だもん。コートの中では平気だもん!。涙も汗も47歳の若いファイトだもん!!

だから、登録のお礼に薄着してる貴方にだけジャンピング捕まりしちゃいます!♥

雷子のギリギリをあげちゃいます!♥

体重は内緒だけど、4㎏以上はあるかな・・。あっ、変な想像はやめてね。

そういう事じゃないから。♥

それでは、本日の親方の能書きいってみよ~。!!

 

本日の朝一番は隅棟瓦の雨漏りの応急処置を致しました。何時もの様に防水紙とステンレス線で止水致します。雨漏りの原因は漆喰の塗り直しとシリコンコーキングによる物でした。 😉

現場を移動致しまして、サンルーフの雨漏り調査です。唐草板金の垂れが足りない事にによる雨水の巻き込みとアルミアングルが元々あったサンルーフ内に収まっている事象からの漏水です。もったいないですが一からの再工事の御提案をせざるえませんでした。 😥

こちらは風害で飛散した波板の欠損です。この近くには大きな建築物が併設してありますので、ビル風に対応出来る構造に変える事をお勧め致しました。滅多に今回の様な台風上陸はないとしても万全を期す為で御座います。 😳

積水瓦Uの棟瓦の飛散の調査で本日を締め括ります。屋根勾配が緩いという事は棟内部に干渉する風圧も高くなるという事ですね。勾配が緩いと風を切り難くなります。その様な結果で御座います。

 

ハイ!何時も何言ってるのか解らない人ですね~♥

この人、今日はね、ノーベンバー、ノーベンバー!!何処に行くのノーベンバー!!

ココにいるよ ディッセンバー♥とか言ってました。

雷子おもうけど、、。この人どこか・・。

でも、お暇なら明日も覗きに来てね♥

あ、それと主語の使い方で世界は変わると思います!!♥

 

 

本日もお付き合い下さりありがとう御座いました。

<(_ _)>