2017年07月13日

坂本龍馬という人

坂本龍馬という人。

殆ど知らない方はいない程の有名な方ですね。

私は、不勉強なもので薩長同盟という偉業を成しえた事は理解出来るのですが、多くは語れません。

 

ただこの方

薩摩に行っては長州の民の苦しさを熱情で語り。

長州に行っては薩摩の民の苦しさを熱情で語り。

 

いがみあっていた両藩を情で繋いで倒幕という手段を持ってこの国を守った。

合ってるのかな?

 

これと同じ様な事を私もやる時が御座います。

全然規模は小さいのですけど、熱情で語りながら、工事させて頂くのですね。

大阪は割と街並みが窮屈で、比例して皆さんストレスも抱えておられますので。

まぁ、。いかんともしがたしの時もままあります。

 

思想・理念・感性の違いは万別であったとしても、これを繋ぐ事業も美しいと思います。

唯、美しいだけでなく繋がっていけば強い。

先ずは脱藩からなのか?捨てる事からなのか?大儀と同化する事なのか?

 

良く解りませんけど。

坂本さんにあやかって、ココロの駅作りは続けます。情認知愛。

先ずは、家族同盟を結びます。

坂本さんは思いっ切り後付けで、引き合いに出してすみません。

 

(笑)