2017年07月13日

そんなに急いで大人にならんくてもええよ

そんなに急いで大人にならんくてもええよ。

本日の記事は、こんなタイトルです。

実は、私の娘がとうとう学業の傍ら、数時間ですけどアルバイトをはじめました。なんか、こう思う所あるらしくてその辺は掘り下げないで放置しております。

 

街の飲食店等で、偶に若い学生さん方が接客してくれる機会があるとき、そのたどたどしさに刺激を頂く事があります。100%ですよね、今? ありがとうございますって。割とココロでつぶやいたりしてまして。

おそらく、娘も今持てる力の100%で数時間でありましても出し切っている。

(※見てないのであくまで予想ですけど 笑)

これが、素人でもプロなんでしょうね。

そのたどたどしさが、きっと誰かをほんのり包んでくれると思います。

 

あ、まるで包めない人もいますから、少しづつ失くしてしまうかもしれませんけど、失くした隙間を埋める力が、ほんのり包む力を増大させてくれる時がきっと来てくれますから。決して諦めないで下さいね。

 

諦めたらココロが大人になってしまうかもしれません。そうなっちゃったら、削る作業がしんどいのなんのって。(笑)

 

そういや詩や俳句や短歌を綴っていた時、中二病って言われましたけど、、。

(`・ω・´)ゞ私にとっては誉め言葉です。イエーイで御座います。クルクル廻っちゃうよ。

↑こんな感じになってしまいます。(笑)

 

またまた、収穫前の動く玉ねぎの写真を貼り付けて、本日はお終いです。

若い方に刺激を頂きつつ、軽くほんのり100%で行きます。

何時もお越し頂いてありがとう御座います。m(__)m