2017年07月09日

灯し方

本日は上記写真の様に、割とややこしい雨漏りをお直ししておりました。

漏水の到達地点まで約6m。少し手こずりましたが、何とか収め切る事適いました。青線が雨水の侵入経路で御座います。

 

帰りしな。

御施主さんと息子さんが最後まで見送って頂きまして、お互いの心にぼんやり灯が灯った事を実感出来る良い日曜日となりました。

誠、ありがとう御座います。 🙂

 

灯が灯ると言えば、

 

影を落とす程、鮮烈な光とイルミネーションで全身を灯す事が得意な方もいましたら

瞼を撫でる様な間接照明で灯す方もいます。

提灯を何個もぶら下げて招く様に灯す事が得意な方。

深夜まで待って一本の線香花火で御顔だけ灯す方。

 

灯し方っていっぱいありますし、各々フットワークが良い物を選択してますよね。

どれも、これも、美しいですし、甲乙必要無しで御座います。

 

私のやり方は、提灯かなぁ。提灯が好きかなぁ、、。

※(といいましてもたまにイルミネーションになったりしてしまって、施主さんが私の光量に合わせて頂いたりしまして、、、時に何とも、かたじけなく思うております。m(__)m)

 

色んな灯し方がないと己は良いが、これから生きて行く人の可能性を間引く事になる。これだけは、、。

 

という事で、本日の帰り道は、八代亜紀さんの歌を歌っておりました。

自分都合で変えてますよ。(笑)

 

しみじみやれば、しみじと~ぉ~♪

想い入れだけが行き過ぎる~ぅぅぅ♪

灯りがぼんやり、灯ったら~ぁぁ~♪

思い出すのさ、屋根歌を~♪

 

(`・ω・´)ゞ月曜日からまた、がんばります。!!