2016年10月29日

私の役目じゃ無いかもしれない

本日はベランダの板金工事に従事しておりました。

お隣りのお施主さんのベランダ板金にもシールします。寛容なお施主さんでして・・前業者さんをちっとも怒っていません。

 

ここをシールしないと漏れちゃうんですよ・・。

ふ~ん・・へ~

所で奥さんとは恋愛かい?

一応・・はい。(笑)

恋愛いいよね~ うちも77やけど嫁に行きたい (笑)

みたいな感じで、楽しくお仕事させて頂きました 🙂

 

場所を変えて風害で飛んだ棟板金を被せておりました。

木枯らしが吹きすさぶ大阪。ちと、風がきつかったです。

 

風が吹く秋は、別れてきた方々を思い出します。

私だけかな・・。

で、別れはつらい物ですけど、特に好きだった人や尊敬していた人との別れは辛いものです。

そのたびに、原点に返り想う言葉がありまして、

それが、この言葉

 

その人が変わるのは私の役目じゃ無いかもしれない。

 

特にお付き合いした相手の方が、致命的に全く相容れない価値観を保有しており、それでも感情が言う事を聞かず好きであり続けたいと願っている場合

 

ダラダラ関係を続けないで、前を向く為の言葉です。

 

私もこの言葉は、過去に3度程自分に使いました。

決して、相手の方を侮蔑したものではなく、放棄したわけでも御座いません。

 

くどいようですが

 

自分の人生です。自分が前を向かなければならないからで御座います。

 

その屋根がしっかり直るのなら、私でなければならない!事もないね。という言葉にも繋がって参ります。 🙂