2016年06月18日

夏祭りに行って下さい。

KIMG2134
本日は、雨漏り診断に行っておりました。

お風呂に入っていませんので、少し酸っぱい感じで書いております。

こちらの31年経過のオレンジ釉薬の屋根は棟瓦の積み直しで充分と判断させて頂きました。
31年前の施工。平部土量、軒鼻銅釘、桟木嵩 これだけで当時の屋根屋さんの良心が伝わって来ます。

私がダメと判断したら、200位覚悟しておられたようです。
4年後に建て替えを予定しているにも関わらずです。
診断が終わりかけの頃、テーブルに視線を落とし安堵と共に前を向いて頂けました。
私が、生かされている理由でもあります。

スタスタと奈良県山間部に移動致します。

KIMG2136

こちらの屋根は厚型スレート和型風。21年経過です。
残念ですが-7°から70°の環境には耐えれ無かった様です。
今すぐではありませんが、葺き替えの準備をしておいて下さいと告げ、
雨漏りは止めました。チョコット修理費頂きました。スミマセン。
ロシアにも輸出する様な対寒冷地仕様の瓦がこの現場では必要です。
実際しているメーカーさんもいる様です。

KIMG2142

最後は、アンテナ余剰水量と陸棟からの雨漏り診断です。
即決して頂きましたので、必殺ルーフィングをバッチリ・クッキリかまさせて頂いております。
頂いたウーロン茶は、ちょこっと飲んで今、冷やしております。
お風呂上りましたら頂戴致します。

時間、安心感、経済的負担の軽減を作り出しましたので
是非夏祭りに行って、ニコニコ就寝して頂きたいと思います。

夏祭りの強制か!!? 今日せい!なのか?

 

強精剤です。今日買いました。150円の一番高い効くやつ。

 

おっさんちょっと休め (笑)