2015年01月06日

雨の日を利用して

1371618588rIsz_4XEGdOwort13716185871[1]

本日は雨曜日です。
そろそろやらなくてはならない免許更新の為ウロウロしておりました。
普段殆ど人ごみに混じらない職業上、少々しんどい想いをしておりました。(笑)

今度も5年後の更新です。安全第一です。
人ごみに関わった一日でしたので人ごみ(大都会)にちなんだ唄で本日を絞め括ります。
(歌詞は屋根屋用)

ああ 果てしない 漏れを追い続け
ああ いつの日も 大雨黙らせる

裏切りの言葉に その店離れ僅かな望みを
求めさすらう施主もいる
見知らぬ店では 期待と不安が一つになって
過剰の費用もわからない
交す言葉は温いこの都会
それは銭だけ・・解っていますか
今日と違うはずを届けに
Run Away Run Away 今書き行く

裏切りの屋根でも 俺の心に灯をともす
わずかな愛があればいい
こんな屋根でもいつかは光をあびながら
きっと漏れない日にするさ
朝露静かに空をうつし
確実・非も無く 置いていくのさ
あふれて漏れるところ解き話し
Run Away Run Away 今書いて行く

朝露静かに空をうつし
確実・非も無く 置いていくのさ
あふれて漏れるところ解き話し
Run Away Run Away 今書いて行く

ああ 果てしない 漏れを追い続け
ああ いつの日も 大雨黙らせる
ああ 果てしない 漏れを追い続け
ああ いつの日も 大雨黙らせる