2014年12月09日

置くと呼ぶ

本日は日本瓦オレンジの雨漏り修理で御座います。
CA3I0253

紐丸を緊結する為の土が中心線付近まで雨に喰われております。
中心線から左と右は風圧による雨の侵入量が違う事を示唆しております。

CA3I0258

既存天熨斗瓦の勾配を睨んでみても少々危険ですから
紐丸の土は置きません。置くと雨を呼ぶからです。

そうでない環境ももちろん御座いますが・・この先周辺環境がどう変わろうと漏れない様に細工しております。