2014年09月29日

運動会と大人と子供の時間

残り仕事をやっつけつつ、パタパタと帰宅致します。
先日は子供の運動会があり、速足で校庭に着くも・・
CA3I0704

終了しておりました。 笑
帰宅してきた子供とリレーのビデオを見ながら雑談中

私:耳がゴーって鳴ったやろ
娘:そうそう!あれなんでやろ?
私:緊張して聴覚が鋭敏になるからちゃうか?
娘:ふーん。

まあ何でもない会話で御座います。
ふと、何故子供の頃の一年が長く、歳と共に一年が短くなって行くのか考えてみました。
子供の頃は、運動会、遠足、臨海、修学旅行などなど、イベントが次から次に年間を通じてやって来ます。
明日が待ち遠しいという日常の毎日になります。結果待たないといけないので時間が長く感じる
歳を取れば取る程、待ち遠しい明日は殆ど無くなって行き時間が加速度を帯びて早くなっていく 
人によって様々ですから一概には言えませんけど。

まぁ。待ち合わせの時間には遅れない様にしないといけませんね。
大人になれば何故か待ち遠しいがストレスになるからです。
恋愛中の待ち合わせは、大人最期の待ち遠しいかもしれません。 笑