2014年09月03日

肌が無いのを肌で感じる

CA3I0481

全て割り熨斗で仕舞っておりますから、圧倒的に排水能力が足らないという事です。
当然風圧掛かれば劣化は加速度的に進みます。
積み切りならこうはいかなかったはず。

 

葺き替えか?・・

いやいやいやちょっと待て。またれい!!(笑)

 

 

 

 

原因を全て把握しておりますので、当然修理の御提案となります。桟横のコーキング、この立地と屋根勾配では毛細管は起こらないという事ですので今回はこれは無視致します。