2014年02月06日

なごり雪屋根

CA3I0315workman12 (1)本日は、雪に見舞われながらも・・・

屋根修理工事が完了致しました。

 

昨日・今日と雪が絡んで来ましたので、

これは何かある!と思い

またしても替え歌を作ってみました。

 

何時もの様に施主さんにはあまり何言ってるのか解らないかもしれません。(笑)
雰囲気だけでも伝われば良いのですけど・・。


修理待つ施主の事で
ぼくは日数(ひかず)を気にしてる
季節どおりの雪が降ってる
「当分身銭切る事は最後ね」と
うれしそうに 施主がつぶやく
なごり雪も 降る時を知り
ふざけすぎた 工事のあとで
今 ぼくが来て 屋根はきれいになった
以前よりずっと 機能的になった

直し始めた
瓦の桟に 顔をつけて
ぼくは漆喰 塗ろうとしている
面土の口開きが
「さようなら」と見えることが
こわくて 上を向いてた

時が過ぎた 古い屋根も
修理出来ると 気づけないまま・・・
今 ぼくが来て 屋根はきれいになった
去年よりずっと 機能的になった

ぼくがさわった HOMEに登り
落ちてはとける 雪を見ていた
今 春が来て 屋根はきれいになった
以前よりずっと 機能的になった