2013年07月12日

忘れ物

1373612924_3hJmXiKeENe3121373612923[1]本日も雨漏り修理に勤しんでおりました。

今回の雨漏りの原因は、立ち上げ、立ち上げ、キリッパ、軒ズレとごく普通の雨漏り修理です。

 

全て意味のあるメンテナンスの工事にて御対応させて頂いております。

 

 

現場に着くやいなやもう一個雨漏りがあるのですと施主さんに告げられ

なんだろう?と覗きにいくと・・・

CA3I0254

どなた様かのお忘れ物が鎮座しておりました。

 

忘れる事・・人ですから仕方ありません。これは本当に仕方ありません。

 

でもここに忘れると甚大な被害に繋がる事は覚えておかなければなりません。

漏れた→瓦が寿命で重い→下葺き材と土がどうたらこうたら(借りて来た考察)→今なら熱烈キャンペーンですので500万の所をなんと!200万です!でも今日中です。→ハンコ下さい。→下請けは30万で仕上げてね変わりは幾らでもいるからね。→半金半手→只今お掛けになった電話番号は現在・・・→受けた親方と施主(うつむくん)という必殺パターンに嵌る人がいるからです。(冗談ではなく 現在進行形)うつむくん↓

asd

私も、忘れ物には重々気を付けなければなりません。

何をして多大な利益を得、どんな詭弁を用いて笑っていようが知ったこっちゃ御座いませんが一生係わりたくない物で御座います。