2019年12月21日

挑戦とリベンジと挑戦券と

(⋈◍>◡<◍)。✧♡ 皆様メリークリスマス

今日の記事はタイトルの通りの考察を繰り広げてみようと思います。w
出来るだけ短く

僕は思い付きを頂いた時に上記の写真の様に独りぼっちラインにメモリます。
備忘録変わりに使わせて頂いて有り難く思っています。

そんで
新しい挑戦はワクワクしますし、素晴らしい事でありますね。
なんつーか、分厚い雲を流して行く感覚といいますか。そういう感じ

それから
リベンジも同じ挑戦でも素晴らしいです。
どちらかというと僕はチャレンジャ―じゃなくてリベンジャーかもしれません。

あ~いきなりしっくりして 笑える wwwwww

(。´・ω・)? それから 、えーと なんだっけ

そうそう、挑戦券ですね。

これも、あらゆる挑戦の前に握りしめる物でもありますよね

ここに想い馳せるのも心地いいです。

その挑戦券ははたして

舞い降りて来たものですか?
それとも雨の日アスファルトに落ちてたものですか?
もしくはしっかりと大切な人から手渡されたものなのでしょうか?

そんな想いが描かれた挑戦券なら
手放さないで下さい。 そう願います。

そう言う背景が見えた時
また、想像した時

何かに挑む誰かの姿は・・

いきなり汚く成ってすみませんがwwww
妬みとかそういうのも洗い流すと思います。ww
いいたくねぇーwww

これらの考察は
昔観たタイタニックから頂いています。
今度DVD 買おう。

それからそれから

いきなり宗教的なお話ですけど
すみませんwww

悪魔は偏った誘惑をかまして来ます。

キリストも
世界をあげるとか
石をパンに変えろとか
あなたは死なないとか

イブもそうですけど

そんな誘惑を受けました。

一方向、一視点、一事象しかないよと語り掛けてきます。

キリストは勝ちましたが
イブは負けました。

ざっくりすぎてなんだか申し訳ないですけど

何故、悪魔は一視点の誘惑を続けるか?
彼は片翼だからです。

なので堕天しました。

仲間が欲しいのですね。

そういうことですので、あらゆる選択肢
多面性を駆使するという生き方や在り方は難しいですから

せめて、二つは選択肢がある
こう捉えて、ニコニコやっていきたいと思います。

(⋈◍>◡<◍)。✧♡ 酔っぱらってるので はちゃめちゃですけど

今日も覗いてくれて ありがとう。 (楽しくて嬉しい)両翼の週末をお互いにやりましょう!

(⋈◍>◡<◍)。✧♡ タイタニックとはこんな感じの映画 しびれるぃ~www